ブログ運営

【ブログ1ヶ月目のつまづき②】ワードプレスの予約投稿が失敗する。原因はやっぱりアクセス数?

港を歩くかもめ

こんにちは、りょん(@ryon_lynwood)です。

ブログ始めたての頃に知っておきたかったなーと思うことの1つに、ワードプレスの「予約投稿」があります。

今までヤフーブログやfc2ブログなんかは触ったことがあったので、ブログには当然「予約投稿」の機能がある、ということは知っていました。

今はまだブログの予約投稿を駆使しているわけではないのですが、できれば使っておきたいと思ってブログ1ヶ月目に試してみたことがあります。

すると、予約時間になっても記事が投稿されていないことに気づき、見事に予約は失敗していたのです💦

この記事では、これからブログ記事を書き始める方へ、予約投稿は失敗することがあるよ、ということをお伝えできたらと思います。

記事の予約投稿とは?

ワードプレスでは、執筆した記事の投稿時間を予約して公開することができます。

未来の日付に予約をして、PCをいじらなくても狙った時間に公開ができます。

設定方法は、新規記事投稿画面の「公開から行うことができます。

①「すぐに公開する」右側の「編集」をクリック

ワードプレスの公開メニュー

②公開したい日時を設定して「OK」

ワードプレスの予約投稿時間設定画面

③「予約投稿」をクリック

ワードプレスの予約投稿設定
公開予定日時を確認して間違いがなければ、これで記事の予約投稿は完了です。

予約投稿が失敗した?

実は、私も一度記事の予約投稿を失敗したことがあります。

1月27日にこんなツイートをしています。

これまでブログと名の付くサービスには当たり前のように予約投稿の機能があったのでワードプレスでも当然できると思っていたのですが、うまく機能しなかったことがとても疑問でした。

はっきり言って原因はよくわからなかったのですが、やはりアクセス数が起因しているのか?と思われます。

原因はやっぱりアクセス数?

調べてみると、考えられる原因はいくつかあるようですね。

ただ、ワードプレスの仕組みとして、その時間にアクセスがあることで予約投稿が成り立っているようなので、そもそもアクセス数の少ないサイトでは予約投稿が難しいようなのです。

他にも、タイムゾーンの設定の問題もあるようでしたが、私は正しく設定されていました。
(※タイムゾーンの設定:「設定」→「一般」→「タイムゾーン」欄)

なので私はしばらく予約投稿機能は使わずに執筆を続けていましたが、先月久しぶりに予約投稿を試してみたら、無事に予約時間に公開できていたのです。

その間に特に設定を変更したわけでもありませんし、ということは原因はやっぱりアクセス数?

当時のアクセス数を比較してみましたが、予約失敗時→予約成功時でアクセス数は1.7倍に
なっていました。

公開予定時間にアクセスがないと機能しない、ということを考えると、ブログを始めたばかりでまだアクセス数を稼げないうちはあまり予約投稿を信用せずに使った方がいいかもしれませんね。

最後に

以上となります。

「予約投稿」とあるからといって、時間になったら当然投稿できているとは限らないので、
これから予約を試される方は時間になったら確認するようにしてみるといいですね。

私はブログ3ヶ月目には正常に予約投稿できていたので、原因はやっぱりアクセス数だったのかなあと考えていますが、プラグインで対策もできるようなので、プラグイン抵抗ない方は試してみてもいいかもです。